【写真】 パティオと古い窓

b0051186_2243060.jpg


今、トレドは聖体祭のまっさかり。人気のパティオ・コンクールも始まりました。
パティオを持つおうちが、普段は閉ざしている門を解放し、自慢のパティオを競うのです。
これは、昨日見たパティオ。さわやかでいい感じ!

b0051186_22444461.jpg


パティオって、中庭のことですが、トレドのパティオは、日本で言ったら室町時代まであたりの、アラブ時代の影響を強く受けており、タイル張りで、どこのパティオにも、必ず井戸があります。
むかしはここで、アラブの女性たちがお茶を片手にはべっていたのだろうなあ。
ベリーダンスしたり、男の品定めしたり・・・・・・? 女の園だったのだろうなぁ。

これは、ハムスターパゾ家の窓から見たパティオ(のほんの一部)。
b0051186_22451233.jpg


古い木の内側に開く窓のガラスに、回廊で咲いたヘラーニョ(ゼラニウム)が写っています。
1階には、井戸もちゃんとあります。

をを、写真で見ると豪邸って感じ! 
でも実際は、、、あ、ほんとのことを言うのはやめておきましょう!
そうなんです。この写真の通り、お洒落なゴーテイなんですよ(汗)
[PR]

by hamster_paso | 2005-05-25 22:55 | los patiosパティオの風景