2008年 12月 27日 ( 1 )

暮れなずむ年

b0051186_3475861.jpg


今月初め、イタリア国境に近いフランス側アルプスの麓で撮った1枚。
この景色に出くわしたとき、日本の雪景色みたいに感じてしばし見とれ、
やがてカメラを持っていたことを思い出し、撮ったのでした。

クリスマスだし年末だから、何かめでたいことを書きたかったけれど、
飯島愛のニュースを見て、ショックでショックで、、、
彼女が渡った三途の川が雪と氷に覆われていたとしても、
春待つあの世で幸せに過ごしてほしいと思いました。

2chに、愛ちゃんのいろんな噂が書いてあり、「う~~~~ん、そうだったのかぁ、、、、、」と
しばし考え込んでしまいました。
何が真実か、わからないけれど、
”せめてクリスマスイブに発見されたことだけでも、よかった。神様は万人に平等だ”
ということを書いたブログも読み、しんみりした気分になりました。

いろんな人たちが、さまざまな想いを抱えて、
人に言えたらどれだけ楽になるだろうという苦しみを抱えて生きているんですね、今この瞬間も。

夕べ、久しぶりに「バベル」という映画を見たのだけれど、
おしの少女が押し殺してきた悲しみを吐き出すかのように嗚咽するシーンで
涙が止まらなくなり。愛ちゃんの死とも、自分の心の奥のなにかとも、シンクロしたのでした。

今年、残り数日あまり、どうか平和に暮れますように。
来年、いい年になるといいな、、、
[PR]

by hamster_paso | 2008-12-27 04:04 | 生活のこと mi vida