カテゴリ:los patiosパティオの風景( 12 )

今年もトレドで、パティオ・コンクール

みなさ~ん

トレドでは、来週から「コルプス・クリスティ」という、キリストの復活を祝う恒例の祭りが行われ、
パティオ・コンクールも開かれます。
6月の2日と6日に神輿の行列が出るのですが、町中は花かごで飾られて、きれいですよ!

そして、個人宅のパティオが、「コンクール」の名を借りて、一般公開されるのです。
石畳のくねった道の、思いがけないところにある小さな扉の中から、はっと息を呑むような美しいパティオが現れたり。何十件ものパティオを、ぶらぶらと見て歩くのは、本当に楽しいです。
私は、パティオ・コンクール・マップに印をつけながら、毎年、全部を巡っています。

そこで、何年も前のHPですが、トレドのパティオを紹介する手作りHPを作ってあるので、
ご紹介しますね。

「トレドのパティオ プレゼンテーション」


ぜひぜひ、この時期、トレドまで足を延ばしてくださいね!
今年が難しい方は、来年でも、再来年でも、ぜひ~~~~!!

b0051186_124863.jpg

[PR]

by hamster_paso | 2010-05-26 01:08 | los patiosパティオの風景

女の子とつぼ

b0051186_1193671.jpg


トレドのパティオで走り回っていた女の子。
つぼもなんだか気になるけれど、ここは壁がものすごい骨董デス。
1000年くらい前の石の壁に、500年前くらいの壁がリフォームされているのです。
そんな家に住んで走り回ってるありがたみ、この子はまだわかんないだろうなぁ。
[PR]

by hamster_paso | 2007-09-03 01:19 | los patiosパティオの風景

壁画のある生活

b0051186_17541898.jpg


壁画のある家で暮らすとは、どういう感じがするのだろう。
霊気を感じるような、ちょっと恐いような。
でも、どこかブキッチョな絵に、古代の人の温かい息遣いを感じません?
どんな人が描いたんだろう。
宗教画の職人さん? 
それとも、信仰心が厚くて絵も好きなおばあちゃん?
あるいは、ちょっとお洒落心のあるステキな男の子?
それよりも、ソファに誰が座っていたのか、気になっちゃいますねぇ。
[PR]

by hamster_paso | 2006-02-20 18:13 | los patiosパティオの風景

回廊の椅子

この方の家の2階の回廊では、無造作に置かれた椅子さえも、おしゃべりを楽しんでいるようでした。

b0051186_053560.jpg



椅子や赤い布の置いてある机は、拾ってきたものだそうです。赤い布は、モロッコ旅行のときに気に入って買ったのだけれど、臭くて家の中に敷けず、仕方なく廊下においているうちに、そこが布の居場所になってしまったそうな……。
[PR]

by hamster_paso | 2006-02-17 00:53 | los patiosパティオの風景

骨董タイルのある家

b0051186_1248233.jpg


こちらのお宅は、16世紀頃の古い家。
改修しなくても済むところには、ほとんど手を加えていません。当時の壁画もタイルも、そのまです。この写真は、パティオを見下ろす2階の回廊から、居間に入る階段。
この緑は、骨董アラブタイルの特徴です。もう、こんな色は出ないのだそうです。
[PR]

by hamster_paso | 2006-02-15 12:48 | los patiosパティオの風景

バルコニー

b0051186_7481384.jpg


バルコニーにこんな魚たちが泳いでいましたよ。世界は神秘に満ちていますねえ。

下の金環蝕は、本当に月が太陽の中にぴったり入り、その周りに炎のリングができるという現象があったのでした。夜のテレビで見て、愕然。あー、見逃したぁ!!
一番暗くなったときに、写真どうやって撮ったらいいんだぁ、ってフントウしていたときに、終わってしまったのでした(涙)。ものの1分足らずの現象だったそうです。
でも、そのときの暗さを実感できたことは感動ものです。
世の中が急にセピア色になったみたいでした。
[PR]

by hamster_paso | 2005-10-06 07:57 | los patiosパティオの風景

晴れ間のお向かい

b0051186_2402978.jpg


手元の写真集『DAIDO MORIYAMA BUENOS AIRES』をみていたら、痛烈に何かを撮りたくなって、外を見たら影がきれいに落ちている時刻だったので、家の前を撮った。
遠くブエノスアレスを胸に描きながら、気配を、まねてみたかった。

これは我がゴーテイの、南側バルコニーからの景色。
実はこのあたりは、生活の苦しい南米移民やいわゆるジプシーのアパートがある地区。
うちが隣接しているのは刀工場なのだけれど、この夏以来、朝と夕方のサイレンがならず、人の出入りもまばら。もう、閉じてしまったのかもしれない。
この写真の右下あたり、影っている鉄の門には、「なんでも仕事します」の張り紙が。
息子か妻が、貼ったのかもしれない。
書かれていた電話番号はもう、ちぎられている。
人の姿は見ないのに、夜中まで犬の太い遠吠えが聞こえる、そんな向いの家もまた、今は静かな刀工場に隣接している。
[PR]

by hamster_paso | 2005-09-30 02:59 | los patiosパティオの風景

温かいコメントを、ありがとうございます!

みなさん、こんにちわ!
いつも、温かいコメントをありがとうございます。
また、ニューオリンズについての、ジンクスの件でも、
やさしいメッセージも、本当に嬉しいです!!
ジンクスなんて、ちょっと皮肉っぽく書いてしまったけれど、
わたしはトレドで元気にやっておりますし、
この町はきわめて平和です。安心してね~♪(笑)

このところ、いろんな用事で忙殺されており、ゆっくりご返事や、ブログめぐりも
ままならぬ状態です(涙)
たとえば、今朝も、小さなことを聞くために訪れた電力会社で、1時間も待たされた、とか(涙)
また、落ち着いたら、いろいろアップしますね。
それまで、本当にごめんなさいっ~ミ

そこで、訪れてくださった方に、スペシャル大サービス。
パゾの家、大公開です!!
どうぞ、順番が来たらお呼びしますので、どうぞここでお待ちください。
(って、電力会社で待ちすぎた後遺症???)



b0051186_23385074.jpgこれは、この夏、帰ってきたばかりのとき。
そのため、殺風景です。
(言訳するなよ、って感じですね)

b0051186_23383210.jpg忙しすぎでお掃除できていない台所デス→。
あら、お恥ずかしッ♪

b0051186_23391224.jpgこれは、うちのパティオ。
写真にすると、馬鹿にきれいなんだけど、
どうしてでしょうねぇ?
[PR]

by hamster_paso | 2005-09-14 23:46 | los patiosパティオの風景

【美女と納涼・第2弾】  美女の館に潜む影

寝苦しい熱帯夜、寝ることを放棄し電脳に電源を入れたあなた。
こんな夜は、美女の館に潜む影を探訪しませんか。
さて、何があなたの目に飛び込むのか......

さあ、この扉をくぐりましょう。。。。。。

b0051186_18584597.jpg


アラブの衛兵が今も上り下りしそうな階段を上がり、かつては濡れ縁だった廊下を左に折れると、耳元をかする音が、、、、、、
おそるおそる後ろを振り向くと……

b0051186_18592341.jpg


木造の扉が急激に閉まる爆音。

草花が風にこすれてヒューヒュー遠くで泣いています。
足音を立てぬように息を殺してゆっくり近づいていきました......
あっ、そこで目にしたものは――

b0051186_18594023.jpg


人影のない真夜中の台所で、食卓をうつろに照らす淡い色の電燈が・・・・・・

すると今度は、ローマ時代から残る地下室のあたりから、透き通るようなかすれるような女の細い声が、こっちへおいで、こっちへおいで、とあなたを誘い......

カタ、カタ、と抜き足で下りても音の響いてしまう古い石の階段を、降りてしまうあなた。
心が抵抗しても身体が磁石に引き寄せられいてるようです。

ををっ。顔をおおう掌の指の隙間からこぼれるように目に入ったものは――

b0051186_1903489.jpg


さあ、あなたの目に入ったものは何でしょう。
座敷わらしだったりして?
エクトプラズムのなかに浮かぶ白いドレスの美女かもしれなかったり――?

それとも・・・・・・。

**************************

何も見えなかった方、さあ、もう一回、この屋敷を探訪してみてください。
何かが見えるまで。見えないうちは止めてはいけません。

止めると・・・・・・。

ああっ~~~~~!

b0051186_015561.jpg

[PR]

by hamster_paso | 2005-06-25 19:31 | los patiosパティオの風景

ハシゴと紫陽花

巷では、紫陽花ブームですね。短歌のセクシーなbunnyscafeさんはさっそく紫陽花特集を組まれたし、建築家のtsumugiさんも、すてきな写真をアップされました。

骨が折れても火に焼かれても、インドの太陽の強すぎる陽射で干からびても生きつづける、謎の生物、ちりんり君も、すてきな紫陽花で記念写真をしています。

ちょうど、うちのパティオの回廊にも紫陽花の大輪がホコリにめげず、見事な花を咲かせています。こんなに流行っているのなら、これを撮らないわけにはいかない。ということで、パチリとやってみました。

ところで、なぜうちの紫陽花、ホコリにめげずなのかというと、、、、、、

ペンキ屋さんである1階住人が、バルコニーの鉄柵や壁や植木鉢を塗りなおしたくてウズウズし、普段はバルセロナに住んでいる大家さんが帰ってくるやいなや許可をもらい、とうとう作業を開始したからです。

b0051186_1843765.jpg


ね、ハシゴも見えるでしょ?


b0051186_1759326.jpg


bunnyscafeさんの「紫陽花9」にTBです。

スタジオ 紡さんの「コーヒー裏道~4~」にTBです。

ちりんりさんの「儚く美しく繊細に、、、 」にTBです。
[PR]

by hamster_paso | 2005-06-21 18:10 | los patiosパティオの風景