<   2005年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

夏の思い出

あれよあれよという間に、8月も終りですね。
寂しさが胸にこみ上げ、朝からどうにも落ち着つきません。
それはたぶん、久しぶりに母の懐に戻ったせいかもしれません。
ほんわりと私を包んでくれる温かい母から離れ、ぽつんと埃臭い町にまた流れてきたから、
今、悲しくて涙が出そうになっているのです。
なんで、こんなさいはて来ちゃったんだろう。
こんな最果てに来る人生を選んじゃったんだろう。
ときどき、自分の運命を恨みます。
こんな生き方しかできない自分に悲しくなります。
母のいるところは、一番安心できるところです。
いくつになっても、そう思います。

b0051186_23205364.jpg


夏は、母と、妹の家族と、こんな夜空を一緒に眺めました。
築港に座りこみ、お好み焼きやから揚げをつつきながら、次から次へとあがる花火を見上げていました。きれいだねえ、きれいだねえ、と築港にいる人々全員が言う、この上なく平凡な言葉を、何べんも繰り返しました。二歳になる下の甥は、花火の音に泣いてしまいました。何年も近くに住んでいて、貴船祭りにはじめて来たと、母がぽつんと言いました。時折、少女のように無垢なことを言って笑う母を、いつまでも守ってあげたいと思いました。

b0051186_23212765.jpg

[PR]

by hamster_paso | 2005-08-31 23:39 | ふるさと日記 en mi casa

いたずらうさぎの足の裏


b0051186_25483.jpg



本邦初公開!? いたずらウサギの足の裏ズラ。
うちに来たばかりのころは、ほお擦りしたくなるほど無垢だったのに。
汚れるまで、月日がたつのを待つまでもありませんでした。
西洋では、ウサギの足は、幸福を運んでくれるお守りなのだとか。
ニャメちゃん、かわいがってあげるから、わたしにも幸福を運んでね♪


b0051186_25182.jpg



うさぎといえば、ススキ。
トレドのススキの後ろにそびえるのは、古城か古い教会か。
そこで質問。お供えに似合うのは、いったいなんでしょう? 
団子って感じじゃあ、ないですよねぇ?
[PR]

by hamster_paso | 2005-08-23 02:05 | こうさぎニャメ mi conejo

昼下がりの光線

b0051186_7255174.jpg


何も解説がないと、きっと何の写真だかわからないかもしれませんね。
ちょっと想像してみてくださいね~!


答え:
人の住んでいない古い建物の入り口の床に落ちていた、入り口の門の模様の影とゴミたち。
なんていうんでしたっけ、こういう類の門。
レースという言葉がたしかついた気がするなぁ。

b0051186_7261780.jpg


同じ日の午後。
これもどういう状況の写真か、説明がないとわかりにくいかも!?


答え:
車(バン)の窓に映った、通りの姿。
左側の窓の奥、どん詰まりの辺りにある奇妙な建物は、1000年前のモスクです。
トレドで、唯一、カトリックに壊されず、原型を留めているモスクです。
[PR]

by hamster_paso | 2005-08-17 07:32 | foto スペイン Spain

おやすみなさい

b0051186_8432123.jpg



ようやく時差ぼけからも解放されつつあります。今夜は久しぶりに、ちゃんと夜中に寝ます。
             
              ZZZzzzz......おやすみなさい......zzzzZZZ
[PR]

by hamster_paso | 2005-08-15 08:45 | foto スペイン Spain

車窓から

帰ってきました。さっそく、ひまわり畑に住む子どもたちの取材に行ってきました。
そのとき、車窓から見た景色です。

b0051186_234688.jpg



60年に一度の大干ばつで、育たない作物も多い中、こんなにすくすく育っているひまわりたちに会いました。

b0051186_2152822.jpg


水を探索するために、背丈の倍以上も長い根を、大地の下に張っているのだそうです。
大地に深く深く根差しているものだけが、大きく育つのだということに、じんとしてしまいました。

スペイン編、これからもよろしくお願いいたします。
どうぞ、お楽しみに!
[PR]

by hamster_paso | 2005-08-13 02:13 | foto スペイン Spain