<   2006年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

トレドから、初夏の風を~♪

b0051186_22544940.jpg


みなさま、あっという間に、スペインの古きよき都に戻ってきてしまいました。 
日本での日々の、なんとあわただしかったことでしょう~ミ
「ふるさと日記」用にも、たくさん写真を撮りためてありますので、順序は逆ですが、ここトレドから、徐々にアップデートしたいと思います。
時差ボケ+掃除+洗濯+あ、そうそう、帰る前日買い換えたPCのメール設定+仕事の準備+etc+etc……で、頭の中はまだまだ落ち着きませんが、さてと、がんばらなくっちゃ!
[PR]

by hamster_paso | 2006-05-30 22:56 | foto スペイン Spain

ジダン引退……なのに寂しい日本のサッカーニュース番組

みなさま、こんにちわ!
ここ1ヶ月あまり、更新をほとんどしていないというのに、多くの方が毎日訪れてくださる事を今日レポートで知り、胸の奥も目頭も、痛いほど熱くなりました。本当に本当に、ありがとうございます。私はまだ、日本におります(あと、2週間ほど)。戻ってきて早々は、毎日非常に忙しく、それは4月末まで続きました。のんびりできたGWは、反動で、祭りを見に行ったり、家でゴロゴロ。テレビのニュースや番組、新聞などから、毎日、いろいろな事も考え、「ブログにああ書こう、こう書こう」と思いを巡らすのですが、夕飯に母と発泡酒で晩酌した後、ようやくブログに向かえる時間ができるころは、もう眠くなって、またゴロゴロと夜中のニュースを見る日々です。情けねー!!

しかし……、どうにもこうにも、いてもたってもいられない気持ちにさせられることがあって、今日は仕事を始める前に、どうしてもこれだけは書きたい。この煩悶は、7日日曜の夜から続いています。

それは、ジダンの引退について、日本のテレビのサッカーニュースの冷淡さ、無関心さ、です。サッカーニュースですよ!なんで、世界の英雄の引退を、温かく敬意をこめて、報道しないのかなあ?どうして?

わたしは全部のニュースを見たわけではなく、実家には衛星放送もないので、民放の一部のニュースについてしかわかりませんが、少なくとも、日曜日のナイナイがやるサッカーニュースでは、一言も触れられていませんでした。サッカーを心から愛する番組なら、ほんの少し、冒頭に、「今夜のビジャレアル戦を最後に、ジダンがレアル・マドリードを引退します!」と、紹介があってもよかったのでは。サッカー界の英雄に対して、非礼だなあ、と釈然としない気持ちが今も続いています。

また、月曜夜、ジョン・カビラのサッカーニュースでも、レアルの試合結果を伝えるときに、ほんの少し触れられただけ。せめて、30秒、いや、10秒や15秒でもいいから、ジダンのレアル入団から退団までのまとめがあってもよかったんじゃないかなあ(理想はもちろん、ユベントス時代やそれ以前に遡って、ジダンのプロ生活を回顧する映像が欲しかった)。それともそういうビデオは高すぎで使用できなかったのかなあ。でも、もしビデオが高すぎて使えないとしたら、サッカーニュースの名が泣くよね。

ジダンといえば、世界が認める、現役では世界最高の選手の一人。うちのお母さんでもその名前は知っている。最近は足や腰の不調であまり活躍ができなかったとはいえ、彼の功績や存在感の大きさは、日本でも、あまりにも有名。レアル・マドリードが日本でもサッカーの話題をかっさらうことのできた時代には、夏の日本遠征をはじめ、日本のサッカー番組は、多くの恩恵も受けたでしょう?

でも、レアル・マドリードが不振になり、3年連続無冠といった現状と対照的に、宿敵バルセロナが、ロナウジーニョのキャラもあって人気大爆発となると、日本のサッカーニュースはバルサ一色。そして、手のひらを返したように、レアル・マドリードには冷たくなってしまったではないですか。カネ・カネ・カネのレアルだったから、自業自得だとは思うけれど、それと、ジダンのこれまでの業績や貢献、偉大さは、関係ないはず。

わたしはとりたててジダン・ファンでもなければ、レアル・マドリードのサポーターでもないけれど(実はむしろバルサファン)、世界のサッカーシーンを伝えてくれる希少な番組の中では、せめてジダンを名残惜しむ時間を味わいたかったな。なので、あまりの冷淡さに、本当に悲しかったし、寂しかった。日本にサッカーへの情熱の定着やすばらしさの啓蒙という任務を負ったサッカーニュースならば、チームも国境も超えて、英雄にきちんと敬意を捧げるのが、道でしょう? とまで思った。

つまりですね、バルサ・バルサで舞い上がっている一方で、ジダンの引退に無関心だというサッカー番組の報道精神に、どうしても、納得いかないのです。民放の一部のサッカーニュース番組だとはいえ、民放では王道の番組ですからねぇ。ブラジルやら世界の代表チームが日本のサッカーを舐めているという背景には、きっと、こういう精神が彼らに見透かされているからでは?とわたしはひそかに勘ぐっているんですけど。


b0051186_11363380.jpg


この日、ビジャレアルとの一戦の行われたサンチャゴ・ベルナベウは、涙・涙・涙……
[PR]

by hamster_paso | 2006-05-09 11:39 | サッカー Futbol