雨宿り

b0051186_0405126.jpg



関東地方は、台風に見舞われています。
家が建具屋で、庭には材木が平積みになっていたので、嵐のとき私はよくそこにのぼり、天に向かって両腕を広げ、「雨よ降れ、風よ吹け~」と叫んでいましたっけ、子どものころ。

雨で思い出すのが、1年前の夏に行ったトーゴ。

北部の町の乗り合いバスのバス停で、次のバスを待っているときに大雨が降り、ココナツを売る女の子たちも、旅行者たちも、村へ帰るひとたちも、みな雨宿り。

ココナツを売る女の子たちがすごくかわいかったので、写真を撮りたかったけれど、照れ屋のわたしはドキドキ。彼女たちもそこにいた数人の旅行者に興味津津だけど、恥ずかしがり屋。わたしは照れながらも、アイコンタクトをして、カメラを指差したら、彼女たちはくすくす笑い出したり、笑ったことを恥じるようにおすまし顔に戻ったり。

かわいい駆け引きをするのが楽しくて、さわやかな雨宿りができました。
彼女たち、元気かな~?
[PR]

by hamster_paso | 2007-09-07 00:49 | アフリカ Africa